(3)グローバルメニューを作成しよう

サイトのメニューとページを制作します。

「HOME」「MENU」「ACCESS」の空ページを作り、ウェブサイト内の全てのページに表示される「グローバルメニュー」に登録します。

※このマニュアルはbingo!CMS1.7.0を使用しています。最新版とは一部仕様が異なります。

「MENU」を作ろう

カフェのメニューを掲載するページを作ります。

メニューバーの「メニュー&ページ管理」をクリックし、「メニュー操作」/「メニューを追加する」を選びます。
・グローバルメニュータイトル
「MENU」と入力します。

・ディレクトリ名
半角英数字でファイル名を「menu」と設定します。

・テンプレート
「Loos(2ND)」を選びます。

設定が終了したら「確認画面へ進む」をクリックし、確認後、保存します。

※以下は設定しません。
ジャンプ先URL:外部サイトに飛ばす時に使います。

リンク動作:コンタクトページなどSSLを設定したページを表示するときはチェックを入れます。

ページ編集担当者:管理者以外に変更権限を与える担当者がいる場合に使用するメニューです。

ページ編集担当者権限:ページにアクセス権限を設けたいときはここで設定します。



 

「ACCESS」を作ろう

「メニュー&ページ管理」メニューの「メニュー操作」/「メニューを追加する」を選び、「MENU」同様、「ACCESS」メニューを作ります。

「ホーム」をカスタマイズし「HOME」を作ろう

「ホーム」にチェックを入れ、「メニュー操作」/「メニュー編集」を選び、グローバルメニュータイトルを「HOME」に変更して保存します。
「メニュー&ページ管理」メニューの「HOME」にチェックを入れ、「メニュー操作」/「テンプレートを変更する」を選びます。
「公開用」「編集用」ともに「Loos(TOP)」を選び、保存します。

ページトップ