(1)お知らせを作ってみよう
記事作成〜ラベル設定まで

bingo!CMSの管理画面に入ろう

お使いのブラウザでhttp://またはhttps://サイトURL/admin/にアクセスし、ログインIDとパスワードを入力して管理画面にログインします。
画面左上の「メニュー&ページ管理」タブをクリックします。
※ページを編集する画面は、いつもここから入ります。

グローバルメニューを作成しよう

「メニュー操作 / メニューを追加する」から「お知らせ」のグローバルメニューを作ります。

詳しい説明は「サイトを作ってみよう / (3)グローバルメニューを作成しよう」

新しい連載記事を作成しよう

「メニュー&ページ管理」画面に入りました。

画面左側のPC用メニューの中から編集したいページをクリックします。
今回は、連載記事を作成するので「お知らせ」をクリックします。 
「連載記事ページ管理」をクリックし、タブを切り替えます。
すでに記事を作成している場合は過去の連載記事の一覧が表示されます。

※サンプル画像ではすでに2件の連載記事が作成されています。
まだ何も連載記事が作成されていない場合、この欄は空欄です。
新しい連載記事を作成するときは、「ページ操作 / 新規」をクリックします。
 
まず「ページ作成」の画面が表示されます。
以下を例に、「ファイル名」と「ページタイトル」を入力し「保存する」ボタンをクリックします。
  • ファイル名(下の赤字の部分)…更新日付のような記事として管理のしやすいものを設定すると便利です。
例:https://www.bingo-cms.jp/information/20171125.html
  • ページタイトル…ページタイトルは、連載記事が「お知らせ」の一覧で表示される際のタイトルになります。

連載記事の基本情報設定をしよう

「連載記事ページ管理」に、新しいページが追加されました。

追加したページの「基本情報設定」をクリックして、連載記事の基本情報を設定しましょう。
基本情報設定画面が表示されました。

先程設定した「ファイル名」と「ページタイトル」はすでに入力されています。

左側が赤くなっている項目が入力必須の項目です。

必須項目以外にも、「ページ概要文章」「サムネイル画像」「ページ説明文(検索エンジン用)」を設定しましょう。
  • ページ概要文章…「お知らせ」の一覧に記事の概要が表示されます。
  • サムネイル画像…「お知らせ」の一覧に画像が表示されます。
  • ページ説明文(検索エンジン用)…ネットの検索結果の画面にページの概要が表示されます。
    ページ説明文と、検索されたキーワードとの関連性が高い場合に、入力したページ説明文が検索結果画面で表示されます。
     
基本情報の入力が完了したら、「確認画面へ進む」ボタンをクリックします。
確認画面が表示されました。

設定した項目(内容)を確認し、「保存」ボタンをクリックします。

以上で連載記事ページの基本的な設定は完了です。
「ページ編集」からページ作成画面に入り、連載記事を作成しましょう。

※作成した連載記事は「公開する」ことで、後で一覧で表示できるようになります。

ラベルを設定しよう

「ラベル設定 / 新規作成」から新しいラベルを作ります。
  • ラベル…記事をわかりやすく分類するためのもの
    例1:音楽系サイトの場合、アーティストごとにラベルを作成
    例2:旅行系サイトの場合、観光地ごとにラベルを作成 など
     
事前にラベルを作成しておくことで、連載記事を一覧で表示する際にラベル単位で表示設定ができます。
「ラベル名」を入力し、保存します。
例として、いつの記事か判別しやすいよう「2017年」と入力しました。
ラベルを設定したい記事を選びます。
「ラベルを設定」をクリックすると、作成したラベルが表示されます。
設定したいラベルを選択し(クリックすると色が変わります)、「適用」をクリックします。
記事の右側に「2017年」のラベルが表示されました。
これでラベルの設定は完了です。
ラベルはいくつでも作成できます。
ラベルが増えてきたら、わかりやすいようにラベルの色を変更しましょう。
ラベル名の右側にある◽をクリックし、好きな色を選んで「保存する」ボタンをクリックします。
このようにラベルを複数設定することができます。
ひとつの記事に、複数のラベルを設定することも可能です。

ページトップ