導入の手順

ブログモジュール作成の大まかな手順を説明します。

※このマニュアルはbingo!CMS1.7.xのものです。bingo!CMS1.6.x以下では一部画面や機能が異なります。

まずはブログを登録するための「入れ物」を作成します。
ここでいう「入れ物」とはブログを表示するためのグローバルメニューとテンプレート、そしてブログページのレイアウトです。
大まかな手順は以下のようになります。
  1. ブログ用のテンプレートを作成します。必要に応じてあらかじめスキンをインストールしておきます。
  2. ブログ用のグローバルメニューを作成します。(ここで設定したメニュー名がブログタイトルとなります。)
    グローバルメニューを作成すると同時に、管理画面/モジュール/ブログモジュールにブログが作成されます。
  3. ブログページのレイアウトと表示するブログ用ユニットを設定します。
    ページレイアウトはコンテナとブログ用ユニットの配置で決まります。
それではそれぞれの手順について説明していきます。

なお、「メニュー&ページ管理」や「ページ編集画面」の操作については、bingo!CMSでサイトを作成する時と同様です。
必要に応じて以下の操作マニュアルを参照してください。
サイトを作ってみよう

1.ブログ用テンプレートを作成する

ブログページのテンプレートを設定します。
テンプレートの設定に必要なブログ用のスキンは、あらかじめbingo!CMS本体にインストールされています。
新たにダウンロードが必要な場合はbingo!CMSユーザーズサイトのスキンダウンロードからダウンロードできます。

テンプレートの設定方法は以下の操作マニュアルを参照してください。
サイトを作ってみよう - (2)テンプレートを設定しよう

2.ブログ用のグローバルメニューを作成する

bingo!CMSのブログはWebサイトの中のグローバルメニューの1つとして扱われます。
ブログを作成する時にはブログモジュールを組み込んだグローバルメニューを作成する必要があります。

bingo!CMS管理画面にログイン後、「メニュー&ページ管理」をクリックします。
メニュー操作のプルダウンから「システムモジュールメニューを追加する」をクリックし、登録画面に遷移します。
登録画面で必要項目を入力し保存します。
[システムモジュール]
「ブログモジュール」を選択します。
※モジュールは登録後の変更ができません。

[グローバルメニュータイトル]
グローバルメニューのタイトルを入力します。これがブログのタイトルになります。

[メニュー表示(PC/スマートフォン)]
グローバルナビゲーションエリアにブログ名を表示しない場合は「非表示」を選択します。
公開前にテストを行う場合は、この段階では「非表示」にしておきます。

[サイトマップ表示(PC/スマートフォン)]
サイトマップにブログを表示しない場合は「非表示」を選択します。
公開前にテストを行う場合は、この段階では「非表示」にしておきます。

[sitemap.xmlへの出力]
このブログをsitemap.xml(XMLサイトマップ)に出力するか選択します。
XMLサイトマップについてはbingo!CMSでできるSEO:番外編をご覧ください。

[ディレクトリ名]
ディレクトリ名を入力します。設定したディレクトリ名はURLに反映します。
例:http://●●●(サイト名)/ディレクトリ名/index.html
※ディレクトリ名に -,_ (ハイフン、カンマ、アンダースコア)は利用できません。
※登録後のディレクトリ名変更も可能です。

[初期テンプレート選択]
1.で設定したテンプレートを選択します。

[初期テンプレート選択(スマホ)]
スマートフォン用のテンプレートを選択します。

[ジャンプ先URL]
このブログのメニューをクリックしたときに、外部サービスのブログに飛ばす場合はここにそのURLを入力します。

[リンク動作]
このブログをクリックしたときに別ウィンドウで開く場合はチェックします。

[SSL表示]
このブログをSSLで表示する場合はチェックします。
SSL表示に設定すると、このブログのリンク先をサイト設定「セキュアサイト用URL」で設定された値(セキュアサイト用URL/ディレクトリ名/)に設定します。

[ページ編集担当者]
このブログの編集担当者を選択します。ここには「ユーザ登録」で登録したユーザのうち、管理権限が「担当者」となっているユーザが選択肢として表示されます。

[ページ編集担当者権限]
「担当者」にブログ記事のページ公開をする権限を付与する場合はチェックします。

[グローバルメニュー登録者]
このブログを作成した「管理者」の名前が表示されます。

[アクセス制限]
このブログを限定公開にする時は「アクセス制限を利用する」にチェックします。
つづけて任意のユーザ名とパスワードを入力します。
ユーザ名とパスワードはブログ閲覧時に必要となります。
入力完了後「確認画面へ進む」ボタンをクリックし、内容を確認して「保存」ボタンをクリックします。
グローバルメニューが追加され、ブログが作成されます。

3.ブログページレイアウトと表示パーツ(使用するユニット)の設定

ブログモジュールを組み込んだメニューを作成する(上記2の手順をおこなう)と、自動的にブログ専用ユニットが組み込まれたインデックスページ(ブログトップ)が作成されます。
ページのデザインやレイアウトはこのインデックスページでおこないます。

bingo!CMS管理画面にログイン後、「メニュー&ページ管理」をクリックします。
編集したいブログのグローバルメニューの「ページ管理」から「ページ編集」をクリックし、編集画面に遷移します。
初期状態ではコンテナに全てのブログ専用ユニットが配置されています。
記事・コメント・トラックバックパーツユニット以外のブログ専用ユニットは削除出来ます。
削除したブログ専用ユニットは、ユニットモードのプルダウンをブログモジュールに切り替えるとアイコンが表示され再度配置出来ます。

①[ヘッダーパーツユニット]
ブログのヘッダー専用のユニットです。ヘッダーの画像・背景・タイトルを設定します。
ここに表示されるブログタイトルはこのブログのグローバルメニュー名です。
※このユニットはスマートフォンで閲覧時には表示されません。

②[プロフィールパーツユニット]
ブログ著者のプロフィールを表示するユニットです。
プロフィールは、管理画面/モジュール/ブログモジュール/ブログ設定から登録します。
※このユニットはスマートフォンで閲覧時には表示されません。

③[記事検索パーツユニット]
タイトルと本文からブログ記事を検索するユニットです。
※このユニットはスマートフォンで閲覧時には表示されません。

④[RSSパーツユニット]
RSSを使用できるユニットです。
※このユニットはスマートフォンで閲覧時には表示されません。

⑤[記事・コメント・トラックバックパーツユニット]
記事・コメント・トラックバックを表示するユニットです。
記事は、管理画面/モジュール/ブログモジュール/記事作成から登録します。
このユニットは削除出来ません。
※このユニットはスマートフォンで閲覧時には表示されません。
※トラックバック機能はbingo!CMS1.6.x以上には搭載されていません。


⑥[新着記事パーツユニット]
ブログの新着記事を表示するユニットです。
表示件数はこのユニットから任意に設定します。(1〜99件)
※このユニットはスマートフォンで閲覧時には表示されません。

⑦[アーカイブパーツユニット]
ブログの過去記事を月別に表示するユニットです。
表示件数はこのユニットから任意に設定します。(1〜99か月)

⑧[カレンダーパーツユニット]
ブログの投稿日をカレンダーで表示するユニットです。
※このユニットはスマートフォンで閲覧時には表示されません。

⑨[カテゴリーパーツユニット]
ブログのカテゴリを表示するユニットです。
カテゴリは管理画面/モジュール/ブログモジュール/記事作成から登録します。
または、管理画面/モジュール/ブログモジュール/記事一覧/編集から変更・追加します。

⑩[リンクパーツユニット]
リンク集を表示するユニットです。
リンク集は管理画面/モジュール/ブログモジュール/リンク集から登録します。
※このユニットはスマートフォンで閲覧時には表示されません。
[段組を変更する場合]
ページ編集画面をコンテナモードに切り替え、任意のコンテナをドラッグ&ドロップで配置します。
[レイアウトを変更する場合]
ページ編集画面をユニットモードに切り替え、ユニットをドラッグ&ドロップで移動します。
ブログ専用ユニット以外のユニットも使用できます。

ブログユニットは、特に変更がない場合でも設定を行ってください。(一度編集画面を開いて「保存」をクリックしてください。)

※詳しくは以下の操作マニュアルを参照してください。
サイトを作ってみよう- (5)ページを作成しよう

ブログの削除

「メニュー&ページ管理」画面を開き、該当するブログ(グローバルメニュー)にチェックを入れ、メニュー操作のプルダウンから「削除」をクリックします。
グローバルメニューとブログが削除されます。

ページトップ